転職に成功してガッツポーズする男性
「会社を辞めたい…」と思ったら、急に辞めるんじゃなくって転職先をみつけてから退職しましょう。貯金を切り崩しながらの転職活動はストレスがたまりますので。

給料はモチロン大切ですが、自分に合ってない仕事だと毎日が辛いので、自分に合った適職をみつけることが大切です。

そこでわたしも無料で出来るリクナビネクストの、グッドポイント診断を実際にやってみました。

その結果は「強みを無料で診断した結果」で書いてます!

大学教授や准教授の年収や給料明細【国立や私大】

大学教授の年収

私立・国立大学の教授、准教授として働く読者さんからの口コミ情報をご紹介します。

biji
【 年齢 】35
【業種・職業】地方私立大学
【仕事内容 】准教授
【 年収 】560万円
【残業時間 】一日2~3時間程度
【ボーナス 】
【 休日 】
【何か一言 】
企業に比べれば、ストレスはずっと少ない方です。ただ、他大学の准教授に比べれば安いと思います。
biji
【 年 齢 】29
【業種・職業】大学講師 アメリカで日本語を教育
【仕事内容 】日本語を外国人に教える
【 年 収 】33000ドル
【残業時間 】宿題の採点等で永遠に働いてる気がする。
【ボーナス 】
【 休 日 】週休2日だが土日のどちらかは潰れる。
【何か一言 】
日本の休暇と違い、結構休みがあることと、学期が9月から4月までなので授業がない間は無職になることがあります。

無職の期間中仕事ができれば年収は10000ドル程度増えることもあります。

biji
【 年 齢 】27
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】学生対応、成績処理等
【 年 収 】360万
【残業時間 】月60時間程度
【ボーナス 】80万
【 休 日 】土曜隔週と日祝
【何か一言 】
私立大学の職員でも地域では公務員程度かそれ以下の待遇です。

一部で人気もありますが、将来性を考えると決してオススメできません。

biji
【 年 齢 】 39
【業種・職業】 公立大学教員
【仕事内容】 准教授
【 年 収 】 610万くらい
【残業時間】 裁量労働制?
【ボーナス 】
【 休 日 】
【 何か一言 】
同じ職種で800万円の方もおられるようですが、国立大学では決してそんなことはありません。
biji
【 年 齢 】 42
【業種・職業】 国立大学法人・准教授
【仕事内容】 研究・教育
【 年 収 】 660万
【残業時間】 45時間/週
【ボーナス 】 250万
【 休 日 】日祝
【 何か一言 】
基本的に残業代は出ません。そして、給料は同期の友人と比べても同じぐらいしかもらっていないのが現状です。
biji
【 年齢 】46
【業種・職業】大学准教授
【仕事内容 】教育・研究
【 年収 】約710万円
【残業時間 】本人次第
【ボーナス 】
【 休日 】
【何か一言 】
最近まで海外にいたので、勤務年数が少ないため、基本的には同世代の方に比べるとだいぶ安いと思います。地方なので地域手当がないのも痛いです。
biji
【 年齢 】54
【業種・職業】理系私立大学准教授
【仕事内容 】教育、研究
【 年収 】870万円
【残業時間 】70時間
【ボーナス 】220万円
【 休日 】日祝
【何か一言 】
入学生が減り、ここ数年は店員割れに悩まされています。
biji
【 年齢 】62
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】教育、研究
【 年収 】1200万円
【残業時間 】
【ボーナス 】400万円
【 休日 】
【何か一言 】
一般のサラリーマンより就職は10年遅れます。そして定年も70歳から65歳に引き下げられました。給料自体もこんなものだと思います。
biji
【 年齢 】35
【業種・職業】大学教員
【仕事内容 】教育、研究
【 年収 】650万円
【残業時間 】裁量労働
【ボーナス 】
【 休日 】週休2日
【何か一言 】
今の大学の状況では今後も給料アップは望めないと思います。大学卒業で別のメーカーや、都市銀行などに就職しておけばよかったと小さな後悔をしています。

biji
【 年齢 】42
【業種・職業】私立大学講師
【仕事内容 】教育・研究
【 年収 】630万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【 休日 】週休2日
【何か一言 】
どうにか食べていくだけには困らない職業です。研究能力や研究に割く時間がないので、これ以上の昇給も見込めません。
biji【 年齢 】53
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】教育、研究
【 年収 】1110万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【 休日 】
【何か一言 】
土曜や祝日にも授業や会議があります。また、国立と違って、入試制度が複雑なのでその業務はかなり負担になります。
biji【 年齢 】33
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】各種事務
【 年収 】660万円
【残業時間 】50時間
【ボーナス 】140万円
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
世間のイメージとは反対で、万全を尽くさないとクレームの嵐になります。

そのため、丁寧に対応することで結局時間内に仕事は終わりません。出会いも少なく、職場には40~50代の独身で溢れいています。

biji【 年齢 】53
【業種・職業】教育関係、私立大教授
【仕事内容 】教育、研究、社会貢献
【 年収 】710万円
【残業時間 】裁量勤務
【ボーナス 】4ヶ月
【 休日 】
【何か一言 】
基本的に自分が好きでやっている仕事なので、内容や時間のコントロール等含めてストレスは少ないです。

また、給料も一般企業よりや少ないでしょうが、やりがい生活をしていくには十分もらっています。

仕事の内容については、研究だけでなく、学生の教育等も含まれますが、こちらについてはほとんど評価の対象とはなりません。すべて、研究の業績や実績がものを言う世界です。

職につくまでの苦労が長く、40歳ぐらいまでに定職につくためには、実力と運が大きく作用してきます。

公務員と一緒で年々給料が減っては来ていますが、70歳を定年としているため、その分長めには働くことができます。

ただし、自分が学生の頃に戻れるのであればこの職にはついていなかったように感じています。

Fランクの大学でも、教員はしっかりと実績を積んできている方ばかりですので、学校にいる間は教員をしっかりと利用してください。

biji【 年齢 】55
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】
【 年収 】810万円
【残業時間 】月90時間
【ボーナス 】
【 休日 】
【何か一言 】
仕事内容は、学生教育、授業準備、会議資料作り、申請書類作成、学会での研究発表、論文執筆など多忙の一言です。土日がなく働くことも多いです。

biji【 年齢 】32
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】会計、補助金申請
【 年収 】410万円
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】
【 休日 】
【何か一言 】
家族経営の地方私立大学で働いています。管理職は9割以上が親族、職員も元教員や国立大学出身者の天下りです。

民間経験者は浮いているのが現実です。組織的な方向性や戦略もなくやっていることに気づかないのは、公務員体質が普通だからだと思います。

biji【 年齢 】49歳
【 地域 】四国地方
【業種・職業】地方私立大准教授
【仕事内容 】教育・研究
【 年収 】710万
【ボーナス 】160万円
【残業時間 】110時間
【 休日 】2~3日
【何か一言 】
現職について10年ほどが経ちました、基本給ベースで700万円ほどが全く変化なく与えられています。

手当もカットされて、減額の一途をたどる様子もあります。

学内行事やオープンキャンパスで日曜日も潰れますが、休日出勤の手当などはつきません。

biji【 年齢 】51歳
【 地域 】関東地方
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】研究教育
【 年収 】1160万
【ボーナス 】年275万円
【残業時間 】月10時間
【 休日 】週休2日
【何か一言 】
基本的には好きなことが仕事になっているので、他の職に比べると楽かもしれません。

ただし、入試業務は大変で、土日は学会で潰れることもあります。

biji【 年齢 】46歳
【 地域 】関東地方
【業種・職業】国立大学院准教授
【仕事内容 】研究、教育
【 年収 】790万
【ボーナス 】220万円
【残業時間 】月110時間
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
自分の専門とする分野の仕事ができるのは嬉しいです。
biji【 年齢 】47歳
【 地域 】近畿地方
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】研究、教育
【 年収 】1010万
【ボーナス 】280万
【残業時間 】月10時間
【 休日 】裁量労働
【何か一言 】
同業種の中ではましな方だと思います。
biji【 年齢 】42歳
【 地域 】北陸地方
【業種・職業】国立大学教授
【仕事内容 】研究、教育、運営
【 年収 】810万円
【ボーナス 】230万
【残業時間 】月70時間
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
教育、研究、雑務に忙しいですが、やりがいはあります。
biji
【 年齢 】55歳
【 地域 】近畿地方
【業種・職業】大学院准教授
【仕事内容 】研究、教育
【 年収 】710万円
【ボーナス 】190万
【残業時間 】月90時間
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
労働、業績が給料に反映されないブラック職である。特に、理系なので、学生への実験指導が始まったら残業どころの話ではなくなります。
biji【 年齢 】31歳
【 地域 】九州地方
【業種・職業】地方国立大助教
【仕事内容 】教育・研究
【 年収 】510万
【ボーナス 】120万
【残業時間 】?時間
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
好きで得意でないと絶対やれない仕事です。時間を自由に使い仕事ができるが、残業という概念はなく、平日帰宅後、土日祝日も自宅で仕事をしています。

また、国家公務員として基本給も手当も下がりました。

biji【 年齢 】51歳
【 地域 】東海地方
【業種・職業】私立大学教員
【仕事内容 】教育・研究
【 年収 】1200万
【ボーナス 】450月
【残業時間 】90~110時間
【 休日 】土日祝
【何か一言 】
趣味が仕事になり、給料も満足しています。これ以上素敵な職はありません。ただし、入試業務が大変なようです。

管理人かいばの感想

読者様からの口コミ情報を読んだ、わたしの感想を独断と偏見で言わせていただきます。

大学教授は高年収・高待遇・ステータス性があります。

読者様の口コミ情報を見たらわかるとおり、教授になると年収1000万円以上になるので、大企業のサラリーマンを抜く可能性もあり、勝ち組と言えます。

ただ教授になれるかどうかは運の要素も絡むようで、優秀で努力家だったら絶対になれると言うモノでもないようです。
 

他業種から転職して大学教授を目指すものではなく、大学院生になって博士課程を修了しないとなれません。つまり大学院→大学教授の助手→講師→准教授とステップアップし、選ばれた一握りの人だけが教授になれます。

博士号をとるためには大学院後期課程にすすむ必要があり、最短で3年間あるので浪人・留年がなくストレートでも27歳になります。

27歳というと大卒なら一人前としてバリバリ働く時期ですので、下手すると高学歴だけど就職できない「学歴難民」になる可能性があるので注意が必要です。

教授になれそうもないし、転職を考えてるなら「DODA(デューダ)」がおススメです^^

スポンサードリンク



おすすめ転職エージェント

yametai

「いますぐ会社を辞めたい!」という気持ちは分かりますが、転職で失敗しないためにも職探しはしっかりと行いましょう。

職探しの方法にはハローワーク、求人情報誌、新聞広告、転職サイト、転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができる優れものです。

そんな転職エージェントの中から、わたしが実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

DODA(デューダ)



DODAは非公開求人がめちゃくちゃ多く、他社の2~3倍もあります。レアな限定求人もあるので企業の幅を広げたい人におススメです。

また仕事スタイル・パーソナリティー診断もあるので、自分にピッタリ合う仕事が分かるので、転職活動をスムーズに進めれます。

⇒DODAの公式サイトはこちら


リクルートエージェント



リクルートエージェントの求人量は国内一、そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのスカウトサービスも利用できるので登録の手間が省けますよ。

⇒リクルートエージェント公式サイトはこちら


マイナビエージェント



マイナビエージェントは大手なので安心感があります。キャリアアドバイザーの質が高く、対応が良いのがウレシイですね♪

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ