転職に成功してガッツポーズする男性
「会社を辞めたい…」と思ったら、急に辞めるんじゃなくって転職先をみつけてから退職しましょう。貯金を切り崩しながらの転職活動はストレスがたまりますので。

給料はモチロン大切ですが、自分に合ってない仕事だと毎日が辛いので、自分に合った適職をみつけることが大切です。

そこでわたしも無料で出来るリクナビネクストの、グッドポイント診断を実際にやってみました。

その結果は「強みを無料で診断した結果」で書いてます!

【海外で働きたい新卒へ】海外勤務者が多い大企業を集めた結果

海外勤務

「海外で働きたい!」

グローバル化の時代になり、国内よりも海外で活躍したいと思う若者が増えています。

外資系企業で働くのもアリですが、国内企業でも海外勤務者が多いところがありますので、そういう会社を狙うのもアリです^^

そこで今回は海外勤務者が多い企業を集めました。左が社名、右が海外勤務をしてる社員の数となります。

1~50位

  • トヨタ自動車 2450人
  • デンソー 1500人
  • 三菱商事 1290人
  • ソニー 1250人
  • 三井物産 1210人
  • 住友商事 1090人
  • 三井住友銀行 1080人
  • キヤノン 1000人
  • 三菱電機 960人
  • 丸紅 890人
  • 豊田通商 770人
  • 伊藤忠商事 750人
  • 日本貿易振興機構(JETRO) 700人
  • シャープ 600人
  • 矢崎総業 590人
  • ヤマハ発動機 560人
  • YKK 540人
  • 東レ 530人
  • 住友化学 530人
  • ブリヂストン 510人
  • いすゞ自動車 510人
  • アイシン精機 500人
  • 富士通 500人
  • 日揮 500人
  • 日立製作所 500人
  • ダイキン工業 490人
  • 三菱重工業 490人
  • 日本通運 470人
  • ミネベア 460人
  • ユニクロ 440人
  • 住友電装 430人
  • コマツ 430人
  • トヨタ紡織 420人
  • 旭硝子 420人
  • 国際協力機構 410人
  • 村田製作所 410人
  • マツダ 410人
  • 出光興産 400人
  • ジェイテクト 390人
  • 双日 390人
  • 住友電気工業 390人
  • 三菱自動車工業 380人
  • 新日鐡住金 380人
  • スズキ 370人
  • 日本精工 360人
  • リコー 360人
  • 京セラ 350人
  • 鹿島 340人
  • 清水建設 340人
  • 川崎重工業 330人
  • 日本電産 310人

トヨタ自動車はグローバル企業ですし、社員数が多いので海外勤務者がトップとなっています。

あとは三菱商事、三井物産、住友商事などの大手商社。ソニー、キャノン、シャープのような精密機器メーカーも多くなっています。

海外シェアが高かったり輸入比率が高い企業の場合、海外勤務者が必要となってきますので、TOEICスコアが高い、留学経験がある場合は有利になります。

51~100位

  • セイコーエプソン 310人
  • IHI 300人
  • オリンパス 300人
  • 三井住友海上火災保険 300人
  • NEC 300人
  • 国際石油開発帝石 300人
  • TDK 290人
  • クボタ 290人
  • 味の素 290人
  • 豊田合成 290人
  • 富士フイルム 280人
  • ダイハツ工業 280人
  • 東京海上日動火災保険 270人
  • エイチ・アイ・エス 260人
  • NTN 260人
  • ブラザー工業 260人
  • ニコン 260人
  • 日立化成 260人
  • イビデン 260人
  • 富士電機 250人
  • 損害保険ジャパン日本興亜 250人
  • 日本郵船 250人
  • ミツバ 250人
  • コニカミノルタ 250人
  • 日東電工 240人
  • 旭化成グループ 240人
  • 東洋エンジニアリング 240人
  • 富士ゼロックス 220人
  • 山九 220人
  • 日立金属 210人
  • LIXIL 210人
  • スタンレー電気 210人
  • 信越化学工業 210人
  • 竹中工務店 210人
  • 富士重工業 210人
  • ヤマハ 210人
  • 郵船ロジスティクス 200人
  • 大林組 200人
  • 神戸製鋼所 200人
  • 住友ゴム工業 200人
  • ケーヒン 200人
  • JT 200人
  • 安川電気 200人
  • 日本ガイシ 200人
  • 豊田自動織機 200人
  • 三井化学 200人
  • カルソニックカンセイ 200人
  • 日野自動車 200人
  • メタルワン 200人

各業界の国内上位の大手企業がズラリとならびますヽ(´▽`)/

海外で活躍したいならJICA職員という選択肢もありますし、下手な大手企業よりもジャイカの方が高収入となりますよ^^

スポンサードリンク



おすすめ転職エージェント

yametai

「いますぐ会社を辞めたい!」という気持ちは分かりますが、転職で失敗しないためにも職探しはしっかりと行いましょう。

職探しの方法にはハローワーク、求人情報誌、新聞広告、転職サイト、転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができる優れものです。

そんな転職エージェントの中から、わたしが実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

第1位 リクルートエージェント



リクルートエージェントの求人量は国内一、そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのスカウトサービスも利用できるので登録の手間が省けますよ。

⇒リクルートエージェント公式サイトはこちら


第2位 DODA(デューダ)



DODAは非公開求人がめちゃくちゃ多く、他社の2~3倍もあります。レアな限定求人もあるので企業の幅を広げたい人におススメです。

また仕事スタイル・パーソナリティー診断もあるので、自分にピッタリ合う仕事が分かるので、転職活動をスムーズに進めれます。

⇒DODAの公式サイトはこちら


第3位 マイナビエージェント



マイナビエージェントは大手なので安心感があります。キャリアアドバイザーの質が高く、対応が良いのがウレシイですね♪

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ