転職に成功してガッツポーズする男性
「会社を辞めたい…」と思ったら、急に辞めるんじゃなくって転職先をみつけてから退職しましょう。貯金を切り崩しながらの転職活動はストレスがたまりますので。

給料はモチロン大切ですが、自分に合ってない仕事だと毎日が辛いので、自分に合った適職をみつけることが大切です。

そこでわたしも無料で出来るリクナビネクストの、グッドポイント診断を実際にやってみました。

その結果は「強みを無料で診断した結果」で書いてます!

zepp osaka baysideのベビーメタル白キツネ祭りレポ

zepp osaka bayside

zepp osaka baysideで開催された、ベビーメタルの白キツネ祭りに行ってきました(2017年8月30日)

今回は白塗り(コープスペイント限定)が必要なので、ライブ会場に入る前に顔を白塗りしないといけません。

なので自動車で行こうかな~と思ったのですが、ユニバーサルスタジオジャパンに近いため駐車場が競争になり埋まりやすい。

またライブ閉場後に一斉に出ようとするため、駐車場を出るだけで1時間以上かかるとネットに書いてたので新幹線で行きました。

今回はゼップ大阪ベイサイドの施設案内とベビーメタルの白キツネ祭りのレポ書きます^^

zepp osaka baysideの施設案内

zepp

  • 住所 大阪市此花区桜島1-1-61 
  • TEL 06-7174-8553
  • アクセス JRゆめ咲線「桜島駅」より徒歩4分、「ユニバーサルシティ駅」より徒歩9分
  • キャパ スタンディング2801名 1階2351人、2階310人(座席)、2階140人(後方立ち見)
  • ロッカー 300円 建物外495個、建物内675個(外は開場前から使用可)

※2017年8月30日現在の情報です

アクセス方法

新大阪駅

大阪駅

西九条駅

桜島駅

※大阪駅から桜島駅に直通で行く電車もあります

乗り換え時間を考えると、新大阪駅から30分は必要になります。初めて大阪に行く人だと駅が広くて迷うため、余裕を持っていくことをオススメします。

ちなみに桜島駅周辺に駐車場もあるので、自動車で行くこともできますが、ユニバーサルスタジオジャパンに行く人も止めるため早く行かないと満車になります。

またライブ閉場後の時間、ユニバーサルスタジオジャパンの帰り客がカチ合うため、出庫するのに1時間以上かかることもあります。

外のロッカーはすぐに埋まる

DSC_0323

BABYMETALの白キツネ祭りは白塗り(聖飢魔Ⅱのデーモン閣下みたいなやつ)をしないと入場できません。

ガチでコープスペイントをしてる人もいましたが、入場するために最低限の白塗りにしてる人もいました(黒は使わず、白塗りのみ)

以下の道具が必要なので荷物がどうしても多くなるのですが、会場外のロッカーは建物外495個、建物内675個なので、入場者の三分の一くらいしか用意されてないんですよ。

  • 三善 粉白粉
  • 三善 グリースペイント(白)
  • 三善 ライニングカラー(黒)
  • 三善 ステージライナー
  • パフ
  • スポンジ
  • 化粧落とし

会場外のロッカーはライブ開場前に使うことができますが、495個しかないため早く行かないと埋まってしまいます(料金は300円)

ライブハウス内のロッカーは空きがありましたが、オールスタンディングだと入れてる間に順番を抜かれるんですよね(;’∀’)

桜島駅にもロッカーはありますが数が少ないので空きはありません。なので荷物を入れたウエストポーチを身につけてライブを見ました。

グッズを買わないならギリギリに到着しても間に合う

DSC_0314

ベビーメタルの白キツネ祭りは18時に開場、19時に開演でした。

わたしはグッズを購入する予定がなかったので17時20分に桜島駅に到着して、駅~大阪ベイサイドまでの歩道の日陰で白塗りをしました。

自宅で1度練習したので20分くらいで白塗りできました。みんなやってるので恥ずかしくありませんし、スタッフに注意されることもありませんでした。

 

わたしは1200番台だったので18時20分くらいには入場できました。ベビーメタルの白キツネ祭りは本人確認、金属探知機での検査がありましたが入場はスムーズでした。

先ほども書いたとおり、zepp osaka bayside内のロッカーは使いませんでした。でもドリンクはもらいましたし、トイレもサクッと済ませました(トイレは開場しないと使えません

ライブハウスは番号は関係なしで前にいける

DSC_0318

zepp osaka baysideに限らずですが、ライブハウスは演奏がスタートするとみんなギュッと前に詰めます(圧縮といいます)

ベビーメタルもそうですが、バンドによってはモッシュが起きるため、チケットの番号が後の方でも前にいくことができます。

番号が早くてもモッシュを嫌って後方に行く人がいるため、1200番台でも前から10~15列目くらいで見れました。

わたしはモッシュに巻き込まれたくなかったのと、YUIMETAL(水野由結)が好きなのでステージからやや左側のポジションを取りました。

ゼップ大阪のポール

ゼップ大阪ベイサイドは一定の間隔ポールがあるため、そこまで圧縮はきつくなかったです(最前列~5列目くらいまではギュウギュウ押されるかもしれませんが)

ウォールオブデスのときのモッシュも思ったほどではなかったですし、ダイブをやってる人もいましたが私の方にはこなかったです。

ただ私は身長170cm以上、年齢的にも若い方なので体力もそこそこあります。40~50代の人で、体力に自信がない人は後方にポジショニングした方が良いかもしれません。

逆に体力があれば圧縮を気にせずグイグイ前にいけるのが、ライブハウスの醍醐味でもあります^^

 

服装はTシャツ+長ズボンでしたが、そこまで暑いとは感じませんでしたし、背が高いのもあるかもしれませんがメガネでも問題ありませんでした。

また音楽用耳栓がなくても爆音に耐えれました(終わってからの耳鳴りはひどかったので、用意できるならした方が良いです)

背が低いと見ずらい

ベビーメタルはアイドル+ヘヴィメタルですが、客層はメタル・ロックが好きな人が多いため、ライブが始まったら手を上にあげる人が多いです。

わたしは身長170cm以上あるので間から見えました。また手を下げる曲ではしっかりと中元すず香、 水野由結、 菊地最愛ちゃんが見えました。

ただ近くにいた150cm台の女の子は「全然みえない」と彼氏に言ってました(お立ち台に乗ったときは見えてるようでした)

背が低い方は、後方の1段上がってるゾーンで見た方が良いかもしれません。最前列にいけるなら前でも大丈夫ですが(;’∀’)

白キツネ祭りのセトリ

  • BABYMETAL DEATH
  • META!メタ太郎
  • Catch me if you can
  • Amore 蒼星
  • GJ!
  • シンコペーション
  • メギツネ
  • ギミチョコ
  • イジメ、ダメ、ゼッタイ
  • Road of Resistance

ベビーメタルはふつうのアイドルと違ってサイリウムを振ったり、コール・振りコピをすることもありません。ロックバンドのような客層だと思えばOKです^^

ライブは1時間だけでしたが、ノリノリなのでけっこう疲れました。モッシュシュ・ダイブをするともっとキツイと思います。

 

SU-METAL(中元すず香)がキリっとしてて、YUIMETAL(水野由結)とMOAMETAL(菊地最愛)がニコニコしてて可愛いかったです。神バンドの演奏も素晴らしく、爆音だったのでノリノリになれました。

Catch me if you can、GJ、シンコペーション、メギツネ、イジメダメゼッタイ、Road of Resistanceは好きなので聞けて良かったです^^

いいね、紅月-アカツキも好きなので聞きたかったですが、さいたまスーパーアリーナ、大阪城ホールの巨大キツネ祭りも当選してるので、そちらで堪能したいと思います(/・ω・)/

終演後の帰宅も思ったよりスムーズだった

ベビーメタルのライブ終演後、ZEPP大阪ベイサイドを出るまでは混みましたが、すぐに帰らず会場外で友達と話をしたり、ドリンクの酒を飲む人もいたので電車は混んでませんでした(ふつうに座れた)

19時にライブ開演、20時に終演して、歩きながらメイク落としで白塗りを落として、20時9分の電車に乗れました。

そこから西九条駅で乗り換えて大阪駅、さらに乗り換えて新大阪駅へ行きました。新大阪駅への到着は20時30~40分くらいだったので余裕で新幹線で帰れました。

 

ネットでBABYMETALのライブについて調べてると、桜島駅周辺は何もない、トイレがない、モッシュ・圧縮がキツイ、メガネだと危険、音楽用耳栓が必要、帰りが混むなどなどネガティブな情報が多かったです。

「大変そうだな…」と思ってましたが、現場にいってみると余裕でしたし、ベビーメタルの白キツネ祭りを堪能することができました^^

初めてのライブ会場は行くまでは不安ですが、行ってみると問題ないことが多いので、しっかりと楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク



おすすめ転職エージェント

yametai

「いますぐ会社を辞めたい!」という気持ちは分かりますが、転職で失敗しないためにも職探しはしっかりと行いましょう。

職探しの方法にはハローワーク、求人情報誌、新聞広告、転職サイト、転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができる優れものです。

そんな転職エージェントの中から、わたしが実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

第1位 リクルートエージェント



リクルートエージェントの求人量は国内一、そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのスカウトサービスも利用できるので登録の手間が省けますよ。

⇒リクルートエージェント公式サイトはこちら


第2位 DODA(デューダ)



DODAは非公開求人がめちゃくちゃ多く、他社の2~3倍もあります。レアな限定求人もあるので企業の幅を広げたい人におススメです。

また仕事スタイル・パーソナリティー診断もあるので、自分にピッタリ合う仕事が分かるので、転職活動をスムーズに進めれます。

⇒DODAの公式サイトはこちら


第3位 マイナビエージェント



マイナビエージェントは大手なので安心感があります。キャリアアドバイザーの質が高く、対応が良いのがウレシイですね♪

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ