警察官の取調べ

「警察官は勝ち組だと思ってたけど、休日呼び出しが多すぎてプライベートがない!」

警察官は公務員なので安定しているし、残業も少なくて定時で帰れる。それに給料も多いので勝ち組。そう思ってた時代がわたしにもありました。

しかし現実は甘くなかった………なので警察官を退職して、食品メーカーに転職しました。

警察官の仕事は激務で退職率が高い

警察官の年間離職率は15~24%とも言われます。5人に1人は辞める計算になりますので、かなり退職する人が多いことがわかります。

ブラック企業ならまだしも、安定性の高い公務員にもかかわらずコレだけ退職するとは…それだけ激務なんでしょうね。

 

わたしはキャリア組ではなかったので、交番勤務をしていました。

一般的に警察官のイメージは交通違反の取り締まり、ドラマのような事件の取調べをイメージするかもしれませんが、実際の仕事は地味なものです。

交通違反の取り締まり・パトロール・事件の処理・書類作成をやりつつ、隣の家がうるさい・近所の犬が吠えてて眠れない・意味不明な相談などなど…

「そんなことわざわざ警察に連絡してくるな…ボケ!」と言いたくなるような相談が多いです。

文句を言いたいところですが、下手なことを言うと「税金ドロボー! 誰の金をもらってると思ってるだ!」と言われるので、反論することはできません。

 

夏場でも何かあったら現場に行く必要があるし、冬場でも外で交通整理をすることもあります。

「スピード違反の取り締まりで、ぬくぬくとパトカーにいるだけで楽そうだなぁ」と友達に言われたことがありますが、とんでもない誤解です!

目に見えないところで、大変な仕事もいっぱいしてるんですよ。それなのに世間からは目の敵にされるわけですからストレスが溜まります。そりゃあ退職したくなりますよね…

警察官の退職理由

警察官は公務員なので規定上は、有給休暇・夏期や年末年始の特別休暇があります。

しかし殺人・放火・強盗などの大事件が管轄内であると、解決するまでは休みを取れないことがザラにあります。

みんな休日返上で働いてる中「彼女とのデートがあるんで、お先に失礼します」とは言えません。

休日でも急な呼び出しがあるので、彼女とのデートをドタキャンしたこともありますし、先輩の中には子供の誕生日、親戚が亡くなったときに呼び出された人もいます。

 

「お酒を飲んでるんでムリです」と言い訳も通じません。なぜなら「タクシーでこい!」と言われてしまうからです…

昔は固定電話しかなかったので言い逃れできましたが、いまは携帯電話があるので、旅行先でも呼び出しをくらいます。

年配の上司は「昔は良かった…携帯電話を発明したやつをぶっ殺したい」と言ってました。その気持ちわかります。そりゃあ退職したくなりますよ。

公務員の安定性を求めた人は退職する

公務員は給料が良い・安定性がある・仕事も楽というイメージがありますし、私自身もそうでした。

下手に企業に就職するよりも楽そうなので公務員試験を受けたところ、役場ではなく滑り止めだった警察官に合格しただけです。

子供のことから正義感があったわけではなく、「公務員=勝ち組」というイメージだったので就職したわけですね。

こう聞くと不謹慎に聞こえるかもしれませんが、さいきんの若者はそう言う理由で警察官になってます。

そして「警察官=給料が良くて仕事が楽」と思って入った人は、現実を知って「ブラック企業よりヒドイ…早く退職しないと」ってなるわけです。

警察官を辞めるのは損?退職せず続ける?

世間的には公務員である警察官は勝ち組です。大企業以上に安定的なので。

なので辞めようと親に相談したときは「せっかく警察官になれたのにもったいない。もうちょっと続けてみたら?」と言われました。

20代のうちは給料が安いかもしれないけど、30代以降は年収も増えるし、結婚でも有利な職業だし、辞めるのはもったいないという気持ちはありました。

ただあまりにも激務すぎました。勤務時間の長さ・休日呼び出し・精神的なストレスなどなど…

「このまま警察官を続けてたら体がもたない…」と思い、退職して転職することにしました。

【業種・職業】食品メーカー
【仕事内容 】生産管理
【 年収 】400万円
【ボーナス 】年50万円
【残業時間 】月20時間
【 休日 】土日祝

もともと安定志向だったこともあり、食品メーカーに転職しました。

年収は警察官時代と変わらないどころか、少しアップしてますね。20代の公務員って世間のイメージほど給料は多くないので。

残業時間がほとんどないので、ヒマなときは定時で帰れますし、残ったとしても1~3時間程度なので楽勝です。警察官時代はこんなに早く帰れることはなかったので退職して正解でした。

警察官を辞めてよかった

転職後の会社は休日も土日祝でキッチリ取れるのが良いですね。

正直、警察官を辞めた一番の理由は、休日の呼び出しのせいでプライベートがないことだったので、転職のときは休日にこだわって探しました。

警察官時代は激務でヘトヘトになるし、休日に彼女とデートの約束をしてても急に呼び出されてドタキャンすることもありました。

それを考えると、将来的な年収は下がっても転職は正解だったと思います。

強がりではありません。心の底から言えます「警察官を辞めてよかった。もっと早く退職してたら良かった」

 

警察官なら安定性があるので、お見合いをすれば結婚相手は見つかると思いますが、お金と安定性目当ての女性と結婚しても仕方ないですからね…

公務員は年功序列で給料が上がりますし、リーマンショックのような不景気がきても関係ないので、勝ち組なのは間違いと思います。

なので正義感が強い人・日々の激務でもストレスを感じない人・プライベートがなくてもロボットのように働ける人は、警察官を辞めずに働いてください。

あなたのおかげで街の平和は守られてますのでw わたしはドロップアウトしましたけどww

わたしはプライベートの時間が欲しかったですし、このままだとストレスでうつ病になりそうだったので、転職しやすい20代のうちに警察官を辞めました。退職したことに後悔はしてません。