税理士会計士の年収

税理士や公認会計士として働く読者さんからの口コミ情報をまとめました。

biji【  年齢 】36歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】税理士事務所
【仕事内容 】会計監査、コンサル
【  年収 】360万
【ボーナス 】140万円
【残業時間 】30時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
資格を取らないと頭打ちでしょうね。
biji【  年齢 】27
【業種・職業】税理士事務所
【仕事内容 】税理士補助
【  年収 】290万円
【残業時間 】25時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
体力的には楽だが、責任の重さを考えると割に合わない、この業種はワンマンが多い
biji【  年齢 】48歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】税理士・会計士事務所
【仕事内容 】税理士・会計士補助
【  年収 】560万円
【ボーナス 】140万円
【残業時間 】5時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
確定申告、決算時は忙しいので残業がもっと多いです。
biji【  年齢 】43歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】税理士
【仕事内容 】申告書作成、税務調査
【  年収 】960万円
【ボーナス 】280万円
【残業時間 】20時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
給料はこれが限界、独立開業がいいのか、召使いのようにこき使われながら現在の収入を確保する方がいいのか思案のしどころです。
biji【  年齢 】34歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】税理士事務所
【仕事内容 】税務申告補助
【  年収 】540万円
【ボーナス 】120万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
決算時と確定申告時期は残業が100時間超、それ以外は少ない。

経営者次第だけど延滞税等を弁償させられる事もある、法律無視のひどい業界。

biji【  年齢 】36歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】税理士
【仕事内容 】税理士補助
【  年収 】370万
【ボーナス 】72万円
【残業時間 】月0時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
せっかく税理士になったのに、無資格の時と給料が変わらない。
biji【  年齢 】40歳
【  地域 】東海地方
【業種・職業】税理士
【仕事内容 】勤務税理士
【  年収 】530万
【ボーナス 】120万円
【残業時間 】月60時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
税理士も独立しなければこのあたりが相場のようです…法人の顧客が多いので年中残業です。時給換算したら切ない。

公認会計士

biji【  年齢 】27歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】公認会計士
【仕事内容 】国内監査業務
【  年収 】750万
【ボーナス 】160万円
【残業時間 】月20時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
上に立つようになると、大変だが、残業等は自分の都合通りになるため、自由度高い。
biji
【 年 齢 】 26歳
【 業 種 】
【 職 業 】 会計士
【 年 収 】 650~700万
【残業時間】 決算期は多いが、他の時はほとんどなし
【ボーナス 】
【 休 日 】週2日
【何か一言】
残業が少なく、働く時間の割には給料はいいと思います、そこは会計士ですからね。

管理人かいばの感想

読者様からの口コミ情報を読んだ、わたしの感想を独断と偏見で言わせていただきます。

公認会計・税理士は給料が高く、勝ち組職業になります。

「いますぐ転職しよう!」と思ってできるものではなく、国家資格をとらないとなれません。

公認会計士、税理士の資格をとるための試験は、弁護士になるための司法試験の次に難しいと言われるので、簡単になれるのものではありません。

会社で働きながら資格取得を目指してる方もいますが合格率は10%以下なので、30歳を超えて覚えが悪くなった私にはムリですね(汗)