スーパー店員

わたしはスーパーの生鮮部門(野菜や果物)で正社員として勤務していました。

魚部門のように生臭いニオイがつくことはありませんが、野菜・果物部門は力仕事で常に腰痛ととなり合わせでした。

朝はトラックから下ろさた何十台も野菜・果物をバックヤードに運びます。大手スーパーだとトラック運転士がやるのかもしれませんが、うちでは正社員のわたしがやってました。

【 年齢 】27歳
【 業種 】スーパー店員
【 年収 】290万
【残業時間】月50時間以上
【ボーナス】寸志ていど
【 休日 】月8日

スーパー店員は忙しい

無理なノルマを押し付けられる男性

あと前日の作り置きを売り場に並べたり、カットフルーツを並べたり、価格の売変を確認して売り場の管理などをするため、あっと言う間に昼になります。

会議・バイヤーさんとの打ち合わせはアルバイト・パートではできないので正社員が対応する必要がありますし、売り場構成を考えるのも社員の仕事です。

人手が足りない時間は売り場に出ないといけませんし、仕事量が多くて一日に何時間あっても足りない感じでした。

 

残業できる時間は月間で決まってますし、わたしが勤めてたスーパーは24時間営業のお店ではなかったので、いつまでも店内に残ってるわけにはいきません。

なので時間内に仕事を片付けないといけないという焦り・強迫観念が常にあり、精神的ストレスがヤバかったです。

 

またお客様が入ってきてレジが混み出したら店内の呼び出しがあるため、社員はレジ応援に行かねばなりません。レジ応援を拒否することは出来ませんので、お昼ご飯を食べていても駆けつけます。

仕事量は多いし、休憩時間すらまともに取れないので、ゆっくりと落ち着く時間がありませんでした。

スーパー店員は年収が低い

075

私は朝~夜までの勤務でしたので夜勤はありませんでしたが、24時間営業の店舗で夜にアルバイトやパートがいない場合、社員が昼から出勤して夜勤をやってるところもあります。

スーパー店員は底辺職なので、これだけ働いても年収は300万以下になります。 

残業代を付ければ300万は超えますが、経営が厳しくてサービス残業になってました。激務なのに給料が安いため、辞めていく人が後を絶たない会社でしたね。

しかもスーパー店員は世間的にも負け組扱いなので、見下されることが多く、悔しい思いをすることが多かったです。

スーパー店員は激務すぎる

仕事を辞めたい男性

売り場の管理やバックヤードの状態、荷物の荷下ろしなどなど全て私の仕事でした。

その部門に配属されたばかりの時はそれでも良かったのですが、デスクワークも教えてもらうようになると、よけいに時間が足りなくなってしまいます。

そして肉体的に疲労がたまり、精神的ストレスが溜まったことから体調を崩して倒れてしまいます。

年収が高いのなら激務でも続けれますが、仕事量のわりに給料が安い・サービス残業が多い・底辺職で見下される・ストレスが溜まるなどなど、続ける理由がなかったのでリクルートエージェントを利用して転職しました。

スーパー店員を辞めて転職

【 業種 】食品メーカー
【 年収 】370万
【残業時間】月20時間以上
【ボーナス】年40万円
【 休日 】土日祝

転職後は年収が約80万円アップしましたし、仕事量も減りました。またスーパー店員に比べると社会的地位も上がったように感じます。

個人的に一番大きかったのが拘束時間が減ったことです。スーパー店員時代は朝から夜遅くまで働いており、家に帰って寝るだけの生活でした。

「毎日同じことの繰り返し…オレはなにをやってるんだろう?」と疑問に思う日々から抜け出して、自分の時間を持てるようになったのが大きいです。

 

主婦がパートとして働くならスーパー店員は良いと思いますが、正社員として就職するのはどうかな~という感じがします。

40~50代の店長でも年収400万円台ですから、夢も希望もない会社でした。20代のうちに辞めて正解でしたね。

スーパーを辞めたい理由ベスト10

  • 激務なのに年収300万円以下
  • 売上げノルマが厳しい
  • 人間関係が悪くストレスが溜まる
  • パートのおばちゃんがムカつく
  • DQN客のクレームがウザい
  • 拘束時間が長い
  • サービス残業は当たり前
  • 休日出勤が当たり前
  • 病気になっても休めない
  • 辞める人が多く人材が育たない

どこのスーパーも薄利多売で競争になってるので、人件費を抑えるために従業員の給料をギリギリまで下げてます。

また売上げノルマも厳しいので精神的ストレスも溜まるんですよね。パートよりも正社員の方が厳しく言われるのでなおさらです。

パートのおばちゃんは言うことを聞かないからムカつくし、ガラの悪いDQN客のクレーム処理もスーパー店員の仕事です。

朝から晩まで働くので拘束時間は長いし、サービス残業・休日出勤は当たり前。病気になっても出勤するように言われます。

スーパー店員は激務なのに薄給なので、辞める人が多く仕事ができる人がいないため、自分に負荷がかかる。

 

「わりに合わないな…スーパー店員を辞めたいな…」と思ったら、転職を考えることをオススメします^^

勤続年数が長くなることで年収が500、600、700万円と増えていくならまだしも、店長になっても年収400万円台のお店もザラにあります。

よっぽどスーパー店員の仕事が好きだったり、やりがいを感じてるなら話は別ですが、そうじゃないなら早めに転職しましょう。1日でも早く行動した方が有利ですから^^